株式会社リンネット

新型コロナウイルス感染拡大防止に対する当社の取り組みについて

2021年07月01日

当社では新型コロナウイルス感染拡大防止策として次の3つの柱、「オフィスの徹底した感染予防対策」、「平均出社率20%以下」、「PCR検査の実施」に取り組んでいます。
24時間365日運用のIT会社として、お客様、お取引先様、従業員の健康と安全を守るため、私たちは徹底した安全対策をしてまいります。
この未曾有の困難を乗り越え、そして明るい未来がくることを祈り続けております。

拡大防止策1:オフィスの徹底した感染予防対策

ウイルスの主な感染経路である飛沫感染と接触感染のリスクを減らすべく、次のような対策を講じております。

  • 従業員はテレワーク勤務者も含め全員毎朝検温・健康チェック
  • マスク常時着用のうえ、出社時に検温
  • 社屋出入口にてアルコール消毒
  • デスクの手の届く範囲にアルコールスプレーや除菌シートなどを設置
  • 椅子を間引きソーシャルディスタンスの確保
  • 会議スペースにアクリル板の設置
  • 窓・ドアを開けて換気の徹底

拡大防止策2:平均出社率20%以下

テレワークを積極的に活用し、平均出社率20%以下を保っています。
また、朝や帰宅ラッシュを避けて通勤することも可能です。
打ち合わせは基本オンライン化し、お客様と従業員がオンラインでつながり活動を続けています。

拡大防止策3:PCR検査の実施

新型コロナウイルスPCR検査定期実施認定証

2021年5月から全従業員を対象にPCR検査を実施しています。
今後も1ヶ月毎に実施をしていく予定です。